コナコーヒー10 1
現在は、たった10パーセント含んでいるだけで「ハワイ」や「コナ」「カウ」などの地域の名称をパッケージやマーケティングに使うことができます。
残りの90%が外国の豆でも「コナ・ブレンド」ということができるっておかしいやん!

ということで、新しい法案が可決されて2027年7月から施行されるそうです。
以降は、51%以上含まれていないと「コナ・ブレンド」とは名乗れなくなります。
コナだけでなく、マウイやカウアイ、ハワイのすべての産地のコーヒーが対象です。

記事の中で、「今まではメルセデスのシートだけを載せたフォードフィエスタをメルセデスベンツと呼んでいたようなものだ。おかしいだろ?」っていう表現がとても面白かったです。

コナコーヒー10 2
家にとってあったパッケージを見たら、まさにこんなのが残っていました。
これ、もうできなくなりますね〜〜。

最近は、ハワイアンコーヒーはあまり飲んでなくて、ライオンコーヒーを飲んでるけど。


下院法案2298




Youtubeチャンネル登録お願いします!





↓↓ ぜひ、3つのバナーをクリックお願いします! ↓↓

 にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ アロハストリート ブログランキング

↑↑ ランキング参加中です (^^ ↑↑










いつも「一日・一ハワイ」を読んでいただいて、ありがとうございます。
一言コメントを残していただけると、とても嬉しいです。

ハワイ ツアー ハワイ ホテル his ハワイ ホテル ハワイ ワイキキ シェラトン
旅行 ハワイ ツアー ハワイ 旅行 ハワイ 費用 島 ハワイ 観光 ハワイ ハワイ レンタカー
ハワイ 飛行機 ワイキキ ホテル ハワイ コンドミニアム ハワイ アクティビティ
ワイキキ コンドミニアム ハワイ 格安 dfs ハワイ ホノルル ヒルトン
ハワイ 旅行 オススメ 関空 羽田 成田 ハレプナ ハレクラニ