Heydayホワイトサンズホテル 1
夜のワイキキ散歩、ちょっと足を伸ばしてクヒオ通りを越えてアラワイ方面へ。
夜はちょっと寂しい通りになりますが・・・。

リーズナブルで雰囲気が良いと評判のホワイトサンズホテルへ来てみました。

確かに。
懐かしい感じのいいエントランスです。


Heydayホワイトサンズホテル 2
レストランメニューのディスプレイです。
年季が入ったやつ。(ちょっとボロいとは言わない)
中のメニューは最新ですよ。


Heydayホワイトサンズホテル 3
チェックインロビーを抜けて中庭へ出てみます。


Heydayホワイトサンズホテル 4
こじんまりとしていて照明の演出もノスタルジックなプールがあります。

ええやん。

そして、そのプールサイドにあるのが・・・


Heydayホワイトサンズホテル 5
新しくオープンして話題のレストランバー「ヘイデイ」です。
ここ、椅子がブランコになっています。おしゃれです。

そういう造作の話題だけではありません。
このバーは、ダウンタウンの人気レストランFeteを経営するチャック・バスラーさんとロビン・マイイさんがプロデュースしています。

ハードもソフトもすごいこだわりですね。

今回は見に来ただけでしたが、次回はゆっくりとメニューを楽しんでみます。
お昼もやっているので、夜にこっち方面に来るのはちょっと・・・という方も大丈夫。

泊まってみるのもいいですね。
全館リノベーションされたのですが、サーフジャックホテルをリノベーションしたベン・ラフターさんの手によるものなのですよ。

さすがです。







Heyday Restaurant


White Sands Hotel


431 Nohonani St, Honolulu






Youtubeチャンネル登録お願いします!





↓↓ ぜひ、3つのバナーをクリックお願いします! ↓↓

 にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ アロハストリート ブログランキング

↑↑ ランキング参加中です (^^ ↑↑










いつも「一日・一ハワイ」を読んでいただいて、ありがとうございます。
一言コメントを残していただけると、とても嬉しいです。