2年ぶりの関空 1
阪神高速のこの分岐、2年ぶりですね〜〜!
本当に久しぶりです。

待ちに待った日・・・。



2年ぶりの関空 2
駐車場にクルマを停めて、関空のターミナル1の2階へ。
スーツケースをゴロゴロ押して入っていきます。

ゴールデンウィークでもっと人多いかと思いましたが、そうでもないですね。



2年ぶりの関空 3
まずは、羽田に向かうためにJAL国内線にチェックインです。

ここでワクチン接種証明やPCR陰性証明、アメリカ入国の宣誓書を提示します。
準備してきたJAL推奨の証明書管理アプリ「VeriFLY」の画面をチェックインカウンターのスタッフに提示したのですが、声には出さないけど『なんすか?これ?』という表情・・・。

「書類はお持ちではないでしょうか?」
「は?」
「書類で確認させてください」

もしものためにプリントアウトした書類を持って行って良かったです。
押し問答も面倒くさいので、はいはいって感じで紙書類を渡しました。

それにしても、どういうことでしょうね?
JALからわざわざ以下の内容のメールが届いていたのに。。。
=====================
JALグループをお選びくださいまして、誠にありがとうございます。

ただいま空港チェックインカウンターでは、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種証明書など検疫書類の確認に時間を要しており、長時間お並びいただく場合がございます。

つきましては、搭乗手続き時の待機時間短縮のために、検疫書類の確認を事前に済ませることができる無料のスマートフォンアプリ「VeriFLY」をぜひご利用ください。

書類確認を事前に済ませ「OK」と表示されるアプリの画面を提示することで、搭乗手続きがスムーズになります。この機会に、ぜひご利用ください。ご利用方法や、入国に必要な情報などの詳細は、JAL Webサイトをご確認ください。

「VeriFLY」は、新型コロナウイルス感染症の検査結果(陰性証明書)やワクチン接種証明書、宣誓書など各国の定める書類をまとめて格納し、入国検疫要件に合致しているかを事前に確認できる、無料のスマートフォン用アプリです。
=====================

社内でちゃんと共有されてないのでしょうかね?
そういうところよ、JAL。

みなさん、念の為にプリントアウトは持っておきましょう。



2年ぶりの関空 4
荷物を預けて、フードコートで遅めのお昼ご飯をいただきました。

ちなみに、荷物はホノルルまで運ばれますので乗り継ぎ時にピックアップ不要です。



2年ぶりの関空 5
さぁ、保安検査を通過しますよ!

2年ぶり!
わくわく!

それにしても、なぜアプリが使えなかったのかなぁ。。。

国内乗り継ぎだったから?
羽田や成田で国際線に直だったらアプリ使えてますか?











youtubeバナー


↓↓ ぜひ、3つのバナーをクリックお願いします! ↓↓

 にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ アロハストリート ブログランキング

↑↑ ランキング参加中です (^^ ↑↑









いつも「一日・一ハワイ」を読んでいただいて、ありがとうございます。
一言コメントを残していただけると、とても嬉しいです。