旅行に持っていくカメラですが、いままで良いのがなくて
DIMAGE XやLUMIX FX7なんかのコンパクトなのを使っていました。

私の旅行カメラに対する条件は3つあります。
1.かさばらないコンパクトさ、2.手ぶれ補正、3.広角ズームレンズ
これら3つを満たすものが今までなかったんです。

広角は景色を撮る時に広い範囲が撮れますし、食事を接写する時には
奥行きのある面白い画が撮れます。

夜のレストランなんかでは、失礼にならないようにフラッシュを
切るのですが、その時に手ぶれ補正は外せない機能ですし。

そんな私にストライクなカメラがこの夏に出ました。
LUMIX LX1なんですけど、さっそく今年の渡ハの際に使ってみました。
(腕前は別として)機能的にはかなり満足のいくものでした。
28mm換算の広角レンズ良いです。^^
16:9サイズのCCDと相まっておもしろいです。

ちょっとレンズのでっぱりが余分な大きさですが、
まぁまぁかさばらないし、これで決まりかな~^^


と、思った矢先にリコーからCaplio R3というカメラが発表されました。
手ぶれ補正付で7.1倍広角ズームでLX1よりコンパクト!
ただ、CCDが4:3サイズなんですが...でも、かなり気になる。


来年の夏までにこの2機種がどう進化するか楽しみです。
良くなったら買い換えようっと。w


LUMIX LX1
http://panasonic.jp/dc/lx1/index.html

Caplio R3
http://www.ricoh.co.jp/dc/caplio/r3/