ハワイホテルもワクチンパスポートが必要に

ワイキキの人気ホテル、アロヒラニ・リゾート・ワイキキビーチは従業員と宿泊客に対してワクチンの接種証明書の提示を義務化します。運営会社の「ハイゲート」は、ワイキキで管理する他の6つの施設でも同様の措置をとるようです。
対象となるのは、アストン・ワイキキ・ビーチ・ホテル、 アンバサダー・ホテル・ワイキキ、 コートヤード・バイ・マリオット・ワイキキビーチ、 パーク・ショア・ワイキキ、 パール・ホテル・ワイキキ、 ヒルトン・ガーデンイン・ワイキキビーチ。

オアフ島では9月13日からレストランやスポーツジム、映画館、美術館などへの入場にワクチン接種証明か48時間以内の陰性証明が必要になります。

日本でのワクチン接種証明が有効な書類として認められるかどうかは現在調整中とのことで未だ明らかにはなっていません。

これらはデルタ株による感染者が急増しているための措置で、ハワイのワクチン接種率は12歳以上で76%近くにまで進んでいるのですが、感染者は急増しており8月30日~9月5日までのハワイ全体での1日の感染者数は平均706人だったそうです。。。



アロヒラニ・リゾート・ワイキキビーチの発表ページです。
こちらでは、2021年10月15日よりと書いてありますね。





youtubeバナー


↓↓ ぜひ、3つのバナーをクリックお願いします! ↓↓

 にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ アロハストリート ブログランキング

↑↑ ランキング参加中です (^^ ↑↑









いつも「一日・一ハワイ」を読んでいただいて、ありがとうございます。
一言コメントを残していただけると、とても嬉しいです。