エヴァビーチに人工波のサーフィン施設ができます 1
ワイキキやカカアコなんかとは全然表情が違うオアフ島の西エリア。

ワイアナエの方まで行っちゃうと観光客があまりいない田舎の景色が広がっています。
しかし、その手前のカポレイやエヴァ地区は開発が著しくて、第2のワイキキを作ってやろうって勢いなのです。



エヴァビーチに人工波のサーフィン施設ができます 2
H1の終点付近、まだまだ荒地が多く見えていたりしますがベッドタウンが開発され、それに伴う商業施設も増えてきていますね。

そんなエリアに新しいエンターテインメント複合施設を開発するというニュースが舞い込みました。

エヴァビーチにある、ホアカレイリゾートのウォーターフロントに建設が開始されるのは「ザ・ラインナップ・アット・ワイ・カイ」といい、日本のハセコーが開発主体でレストランやショップ、イベントスペースが整備され、ビーチとラグーンではSAPやカヌーなどを体験できるそうです。
この施設の目玉は、幅が100フィートの人工波を作り出せるサーフィン施設なのだそうですよ。

2022年までに完成予定だということですが、そんなでかい施設がハワイアンタイムでそんなに早くできるとは思えないけど。。。






「ザ・ラインナップ・アット・ワイ・カイ」のウェブサイトはこちらです。



The LineUp at Wai Kai


まだ行ったことないのだけれど、カ・マカナ・アリィっていうでっかいショッピングモールもできてるし、これからどんどん西側が面白くなりそうですね〜。。。。



↓↓ ぜひ、3つのバナーをクリックお願いします! ↓↓

アロハストリート ブログランキング
 にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ 

↑↑ ランキング参加中です (^^ ↑↑











いつも「一日・一ハワイ」を読んでいただいて、ありがとうございます。
一言コメントを残していただけると、とても嬉しいです。