ラニカイの水平線をタイルで再現 1
カフェスペースのカウンター前の壁には45mmのタイルを貼ってあるのですが、ラニカイの海の写真を持ってタイル選びをしました。空と水平線と海の色を可能な限り単純化して表現しています。

当初は、もっと細かいタイルで双子の島も入れてモザイク絵のようにしようかと思ったのですが、コストはかかるし逆に絵柄がチープになるので模式化の方向で考えました。

いい感じに仕上がったと思っていますが。。。



ラニカイの水平線をタイルで再現 2
窓に吊るしてあるのは、カピオラニ公園のアートフェスの露店で買った、黄色いハイビスカスのステン後グラスにALOHAのアイアンワークが付いたオーナメントです。
お気に入りのアイテムで、これもいい感じ。



ラニカイの水平線をタイルで再現 3
窓枠には、フラガールとリロ&スティッチ、それからヘンテコなティキです。
フラガールは、壊れたバターナイフの柄の部分です。。。


以前、おうちハワイでご紹介したこのお部屋の右手がラニカイタイルのカウンターになっています。






↓↓ ぜひ、3つのバナーをクリックお願いします! ↓↓

アロハストリート ブログランキング
 にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ 

↑↑ ランキング参加中です (^^ ↑↑












いつも「一日・一ハワイ」を読んでいただいて、ありがとうございます。
一言コメントを残していただけると、とても嬉しいです。