ワイキキサンセットクルーズのクルーザーのインテリア公開  1
キャプテンブルース プライベートクルーズに新しく導入されたクルーザー、
イタリアのアジムット社製の「コッペリア号」のワイキキでの試運転に乗せていただきました。
コッペリアとはバレエ作品の題名で、主人公の動く人形の名前からいただいたのだそうです。

65フィート(20m)で6人で乗船できます。(クルー除く)



ワイキキサンセットクルーズのクルーザーのインテリア公開  2
2階の操縦席です。
すごいシンプルなんですね。
もっといろいろスイッチや計器が並んでいるものかと思っていました。



ワイキキサンセットクルーズのクルーザーのインテリア公開  3
メインの操縦席になるのかな。
流線型のかっこいいデザインですね〜。
イタリアっぽい?



ワイキキサンセットクルーズのクルーザーのインテリア公開  4
船尾にあるソファとテーブルです。
オープンスペースで、濡れてもいい仕様なのかな。



ワイキキサンセットクルーズのクルーザーのインテリア公開  5
リビングのソファ。
ゆったりフカフカです。 



ワイキキサンセットクルーズのクルーザーのインテリア公開  6
1段上がったところに、大きなテーブルとソファがもう1セットあります。
木の質感がとっても贅沢な感じです。
気持ちアガリます。



ワイキキサンセットクルーズのクルーザーのインテリア公開  7
船首側にある寝室です。
でかいベッドです。



ワイキキサンセットクルーズのクルーザーのインテリア公開  8
さらにデカい、主寝室ですかね。
こちらもフカフカベッドですよ。



ワイキキサンセットクルーズのクルーザーのインテリア公開  9
寝室の横にあるシャワーですね。



ワイキキサンセットクルーズのクルーザーのインテリア公開  10
トイレと洗面です。

ハイグレードのホテルのクオリティです。
すごいですね。。。。



ワイキキサンセットクルーズのクルーザーのインテリア公開  11
船尾からリビング、運転席をみたところです。
かっこいいな〜〜〜。
眼福です。 



ワイキキサンセットクルーズのクルーザーのインテリア公開  12
どうや、タケル?

ん? 普通。
俺の船じゃないし。

何醒めてんねん、もっと喜べや。
(ほんまは楽しい)














↓↓ ぜひ、3つのバナーをクリックお願いします! ↓↓

アロハストリート ブログランキング
 にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ 

↑↑ ランキング参加中です (^^ ↑↑




キャプテンブルース プライベートクルーズ
https://cptbruce.com/jp/

KEWALO HARBOR
http://kewaloharbor.com 













いつも「一日・一ハワイ」を読んでいただいて、ありがとうございます。
一言コメントを残していただけると、とても嬉しいです。