ワイキキの戦争記念プール 1
ニューオータニホテルと水族館の間に、こんな立派な門構えの場所があります。

戦勝記念海水プール、War Memorial Natatoriumという歴史的建造物です。
この門の左右の壁の内側は階段状の観客席になっていて、その先に100m×40mの
海水プールがあります。

今は老朽化して立ち入り禁止なのですが。。。



ワイキキの戦争記念プール 2
とても丁寧な仕事の彫刻が見えます。
両翼を広げた鷲でしょうか。

第一次世界大戦に従軍したハワイの兵士たちを称えるために
著名な建築家のルイス ホバートの設計で、1927年に建てられました。 

施設のオープニングセレモニーでは、オリンピックの水泳ゴールドメダリストで
サーフィンの父と言われたデューク カハナモクが初泳ぎを披露しています。



ワイキキの戦争記念プール 3
女神様の顔のような彫刻もある。

日本のゴールドメダリスト、いだてんで上白石萌歌ちゃんが演じた前畑秀子さんも
ここで開催された世界大会に出場していたのだそうです。

時は流れて、1979年に老朽化がひどくなったためにこのプールは閉鎖されて、
それ以来、壊す!残す!の議論が展開されてきました。

その後、2001年に外観と施設の一部が補修を受けていますが、
積極的な活用には至っていません。。。



ワイキキの戦争記念プール 4
第一次世界大戦から100年の記念プレートがありました。

過去の戦争を振り返るときには、日本とアメリカでは見ているところが違うのでしょうね。



ワイキキの戦争記念プール 5
ワイキキの戦争記念プール 6
取ってつけたような、史跡の解説プレート。。。



ワイキキの戦争記念プール 7
立ち入り禁止の看板とフェンスが寂しいです。。。

こんな一等地をなんでほったらかしにしておいたんだろう???



ワイキキの戦争記念プール 8
フェンスの先には、本当に朽ちたコンクリートのプールが見えました。。。

でも、調べてみたら、
改修工事をおこなって保存されることが、2019年に決定されたようです。
約35億円の費用がかかりますが、それでも取り壊してしまうよりは費用が安いらしいです。

皆が遊べるプールとして蘇るのか、歴史的施設として博物館的になるのか。。。
具体的な内容までは載っていませんでした。

前からずっと気になっていた建物なので、早く中に入ってみたいです。
観客席の一番上に登りたい。。。




↓↓ ぜひ、3つのバナーをクリックお願いします! ↓↓

アロハストリート ブログランキング
 にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ 

↑↑ ランキング参加中です (^^ ↑↑




War Memorial Natatorium
https://savingplaces.org/places/natatorium

2815 Kalakaua Ave, Honolulu



- 広告 -



- 広告 -




いつも「一日・一ハワイ」を読んでいただいて、ありがとうございます。
一言コメントを残していただけると、とても嬉しいです。