Lavaflow1
パホアのオールドタウンから続く州道132号線を走って行きます。
この辺りの両側はナナワレ森林保護区で、民家など建物はほとんどありません。 



Lavaflow4
ポホイキとカポホの分岐の小さな看板が見えて、、



Lavaflow5
132号線が左に大きくカーブするところから、まっすぐに細い脇道が続いています。
これがポホイキロードです。

この細い方の道を直進すると、



Lavaflow2
唐突に道が終わって、ガードレールと侵入禁止の看板が。

その先、黒い堤防のように見えるのが、2018年の噴火でレイラニエステートの
町を飲み込んだ溶岩流の跡です。



Lavaflow3
本当に大量の溶岩です。
小さな丘のように見えます。

こんなのが水平線にずっと続いています。


住む土地や築いてきたあらゆるものを失うのは悲しいことだと思います。

それでも、それが自分たちのHawaiiだと理解して共に生きていくのだそうです。
被害ではないのだそうです。




















↓↓ ぜひ、3つのバナーをクリックお願いします! ↓↓

アロハストリート ブログランキング

アロハストリート
ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村


ハワイランキング

↑↑ ランキング参加中です (^^ ↑↑

いつも「一日・一ハワイ」を読んでいただいて、ありがとうございます。
一言コメントを残していただけると、とても嬉しいです。