サクララウンジ成田11
サクララウンジの続きです。
受付からエスカレーターを降りてきて、真正面に見えるラウンジエリアです。
縦に長いスペースに座り心地良さそうなソファが並んでいます。



サクララウンジ成田12
このエリアの奥には喫煙ルームがあります。
日本の空港は未だ喫煙スペースがいろんなところに残っていて、
スモーカーにはありがたいですね。



サクララウンジ成田13
最初のエレベーターから左に行ったところに、もう一つ広いラウンジスペースがあります。
広いうえに、レイアウトもゆったりしているので混んでいてもギュウギュウ感ないです。



サクララウンジ成田14
カウンターのスペースがあったり、



サクララウンジ成田15
奥にはボックス席もありました。
ここの奥には仮眠室もあります。

また、今回は利用しませんでしたがシャワーも完備しています。
利用したい時は、エスカレーターを降りてすぐのカウンターに申し出ます。
空いているとそのまま入室カードをもらえますが、混んでいると呼び出しベルを渡されます。





あと、JALグローバルクラブの会員になっていると、
JALが加盟しているワンワールド アライアンスのサファイアステータスが得られます。

なので、加盟航空会社のサファイアで利用できるラウンジを巡ってみるのも面白いですね。

JAL以外には、アメリカン航空 アドミラルズクラブ、カンタス航空 ビジネスラウンジ、
キャセイパシフィック航空 ビジネスラウンジが第2ターミナルでは利用できます。

次回の成田経由の際は、もっと時間を持ってラウンジをいろいろ細かく見てみたいです。


ワンワールド アライアンス
https://ja.oneworld.com/




サクララウンジ成田16
さて、
搭乗時間が近づいてきたので、ラウンジを出てゲートに向かいます。
21:25っていう、そんなに遅い時間でもないフライトなんですが、
もう店じまいをするお店も見られますね。
これ、寂しいですね〜。

関空もそうですが、ハブ空港目指すなら不夜城でいて欲しいなぁ。
寝静まった空港から旅立つのは気持ちが落ちます。



サクララウンジ成田17
出発ゲートに到着しました。
チケットに書かれている搭乗開始時刻+5分くらいを目安にゲートにやってきます。
ここにはなるべくとどまらずに通過したいので。




サクララウンジ成田18
では、いよいよ日本を離れま〜〜す!
旅立つ前にも色々楽しめてよかったね。




サクララウンジ成田19
最後に、
アメリカへ行く航空券に、たまに「SSSS」と印刷されていることがあります。
今回当たりました。

これは、Secondary Security Screening Selectionてことで、
搭乗前にもういっぺんセキュリティチェックしますよってことです。
テロ対策強化で導入された制度で、ほんとにブラックリストに載っている乗客から
ランダムに選び出された普通の乗客まで、基準は定かではないですが。。。

チェックの担当者に、どういう基準なんですかねぇ?って聞いたら、
私どもからはお答えできかねます。って言われました。

まぁ、普通にやましいことがないので気にはしませんが、
ダメとは知らずに持ち込んだ食品(肉やフルーツ)が見つかって没収されたりします。

海外でこのSSSSに出会うと、別室に通されて手荷物を全部テーブルに並べさせられて
一つずつチェックされたうえでボディチェックという話も聞きますが、
成田では搭乗口の脇でササっとボディチェックされて、手荷物内に液体や食品がないか
口頭で質問される程度でした。






 














↓↓ ぜひ、3つのバナーをクリックお願いします! ↓↓

アロハストリート ブログランキング

アロハストリート
ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村


ハワイランキング

↑↑ ランキング参加中です (^^ ↑↑

いつも「一日・一ハワイ」を読んでいただいて、ありがとうございます。
一言コメントを残していただけると、とても嬉しいです。