18042501
サーフジャックホテルの続き!!

泊まったお部屋の紹介ですよ〜〜! 





18042502
8階のエレベーター降りたところ。
リノベしたとはいえ、こういうところで少し古さを感じますね。
エレベーター遅いし。





18042503
今回のお部屋は8階の山側。
ラナイからの景色はあんまり良くなかったです。

ダメもとで予約時にクヒオ通り側をリクエストしといたほうがいいかも。





18042504
リビングはこんな感じです。
ビーチハウスのイメージで、レイドバックできるデザインです。

天井のバンブーがいいですね〜。





18042505
奥にベッドルームが見えます。

写真の右端にちょっとだけ見えているのが水回りへのドア。





18042506
ベッドルームもお洒落なデザインですね。
左右でランプが違うとことか。
ベッドのヘッドボードもなかなかかっこいい。





18042507
キャビネットの収納。
たっぷり入ります。





18042508
クローゼットの中にはスナックと飲み物のサービス。
これらもリゾートフィーに含まれます。

下に貴重品ボックスと小さな冷蔵庫。





18042509
シャワー、トイレ、洗面のレイアウト。
シャワーは固定式でした。





18042510
アメニティーはdavines。
環境配慮とかサスティナビリティーを一番に標榜するブランド。
このホテルのコンセプトに合わせて選んであるのね〜。





18042511
リラックスできるわ〜〜〜。。。
居心地の良いソファで、撮った写真の整理中です。

こんなソファー、うちに欲しいなぁ。。。





18042512
宿泊者には、毎朝コーヒーとティーがマヒナ&サンズのカウンターに準備されています。





18042513
それらをプールサイドのソファーでいただいてから出かける。



評判通りで、センスが良くてお洒落で居心地の良いホテルです。
ワンベッドルームのお部屋は、本当に理想的な自分のおうちにいるような体験でしたよ。




ただ、、、唯一、我が家にとって致命的な欠点が。。。。。

このホテルにはゲスト用ランドリーがありませんでした。(2017/8の時点)
Tシャツ2枚、アロハ2枚、下着3枚くらいで2週間過すので
ランドリーがないのは死活問題。www

30ドルのランドリーサービスを利用するか、
少し離れたオハナイーストの1階にあるパブリックのコインランドリーまで行ってくれ。
って言われた時は、固まってしまいましたよ。

ぎゃふん!!
そこで足をすくわれるとは!

ないわ〜〜〜〜!
残念、もう泊まれない。


 






 
Surfjack Hotel & Swim Club
http://surfjack.jp

412 Lewers St, Honolulu 

 








 ↓↓ぜひ、クリックお願いします! ↓↓

アロハストリート ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

にほんブログ村



↑↑ ランキング参加中です (^^ ↑↑




いつも「一日・一ハワイ」を読んでいただいて、ありがとうございます。
一言コメントを残していただけると、とても嬉しいです。