875f4d2e.jpg

こんな感じでゆったりとは吸えなくなったのねー。^^;

11月16日から、新しい禁煙法が施行されたハワイ州。
どんなかんじなんでしょう? と思っていたら、こんなニュースが。
-----------------------------------------------------------
ラジオKジャパン ローカルニュース より
喫煙に関する新法が施行された昨日喫煙場所を求めてスモーカーが右往左往
2006年11月17日(金) 6時27分

公共の場所で、喫煙を全面的に禁止する新しい法律が施行された昨日、
喫煙が許される場所を求めて集まるスモーカーの姿が見られました。
ビジネス街のダウンタウンは、ビルがくっついて並んでおり、
どこも出入り口や窓から20フィート(6メートル)以内になるため、
スモーカーが足を伸ばしてタマリンドパークや、ウィルコックス・パーク
などに集まってタバコを吸っていました。
レストランは、これまでは出入り口横に灰皿スタンドや、イスが置かれて
いましたが、昨日20フィート以上離れたところに置き直されました。
スモーカーの中からは、“もうアメリカではなくなったような気分。
私達のフリーダムは、奪われてしまった”という声も聞かれました。
-----------------------------------------------------------

仕事場で吸えないのはけっこうキツいですねぇ。。。^^;

日本の旅行会社では、ホテルの喫煙ルームを指定するお客さんが
今まで以上に多くなっているとのことですが、吸えるのは全客室の
2割以下や、全面禁煙という状態なので、要望に応えられなくて
頭をかかえているということです。
喫煙室がとれなくて、他のリゾートに変更したり、
旅行をやめたりする人もいるとか。。。

その一方で、MIXIのコミュニティなんかを読んでいると、
現地に住んでいる日本人やローカル達は、「普段とかわらないねーー^^」
という意見が目立ちます。
もともと、レストランなんかは禁煙でしたし、ちょっと公園やビーチに
出れば今までどおりに吸えるし、自宅では吸えるし。みたいな感じです。

日本の旅行者が一番慌てているのかな。。。w


禁煙法のおさらい。
http://www.hawaiismokefree.com/
http://www.gohawaii.jp/pdf/20061101htj_info.pdf
(pdfファイルを開くのに時間がかかります。)

ワイキキの主要ホテルの禁煙状況が載っていました。

↓ ヒルトン・ハワイアン・ヴィレッジの喫煙エリアは以下の通りです。
↓ 基本的に、部屋のラナイでも吸えなくなりました!
521012ee.jpg