ハワイ州観光局メルマガよりの抜粋です。


[ハワイ島沖での地震発生について]

 現地時間10月15日午前7時7分(日本時間10月16日午前2時7分)、
 ハワイ島沖を震源とするマグニチュード6.6の地震が発生しました。
 これまでのところ死傷者は報告されていません。

 現地ホノルルアドバタイザー紙等によると、
 この地震の影響で日本時間16日午前11時現在、
 ハワイ島では地滑りにより19号のハイウェイが一部遮断、
 また一部の建物やホテルにも損傷が出ていると報道されています。

 また、ハワイ州の広い範囲で停電が発生しましたが
 オアフ島では15日夜中までに電力も復旧。津波などの影響は出ていません。

 ホノルル国際空港では離発着のスケジュールが狂い、
 現地時間15日朝着の日本からの便は現地着、
 日本へ向けての便が遅延していましたが、15日午後5時に同空港は復旧、
 通常スケジュールに戻りつつあります。

 今後のフライト状況につきましては、各利用航空会社へ、
 また地震に関する現地最新情報は宿泊施設のコンシェルジュ等にて
 ご確認いただきますよう、ご案内ください。

 ○外務省海外安全相談センター(国別安全情報等)
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902

 ○外務省 海外安全ホームページ: http://www.mofa.go.jp/anzen/



朝一番のニュースを見て、大変おどろいました。
罹災されたみなさまには、一刻も早く復旧できるよう願っております。

---------------------------------------------------------------
【地震被害救済Tシャツ発売】
 ハワイの人気Tシャツブランドのクレージーシャツでは、ハワイ島地震救済のためのTシャツを発売。「Hula Quake(フラ地震)」と名づけられたTシャツには、正面に震度が描かれ、背中には「地震をサバイバル。ハワイ島がフラを踊った!」と書かれている。
 Tシャツは23ドルで発売され、売り上げの一部は救済基金へ寄付される。
http://www.kgmb.com/kgmb/display.cfm?storyID=9437&sid=1183

現地に行かれた方は、1枚いかがでしょうか。