さて、ガイド本でいろいろ調べはするのですが、
その情報をどうするか? 欲しい情報はいろんな
本に分散しています。本を全部持っていくのは
邪魔なだけですよね。

うちは、小さなシステム手帳に住所や地図を写し、
お店や料理の写真のコピーを貼り付けたりして、
ネタ帳を作って持っていっていました。
これはこれで、作る作業も楽しいですし、現地での
持ち運びも楽なので重宝しています。

来年も作ろうねって言っている時に、PSPのソフトウエア
アップデートが!

PSP? なんで突然PSPなの? あの、S社のゲームよね?

PSPのソフトウエアがver.2.0となって、無線LANを使った
WEBブラウジングができるようになりました。^^

そうです。PSPでHTMLが読めるのです。
HTMLでハワイお気に入りデータベースを作っておけば、
それをメモリースティックDuoに保存してPSPでサクサク
閲覧可能です。
街中の無線LANを使えば、ネットにも繋がります。
退屈な飛行機の機内でゲームも出来ます。w

すごいガイドツール。 秘密兵器だと思いませんか?w

来年はPSPでガイドを試してみたいと思います。
このブログは、そのデータベースのための仕込みだったりします。


PSP(PlayStationPotable)
http://www.scei.co.jp/products/psp/index.html