一日・一ハワイ ブログ - hawaii blog -

個人手配のハワイ旅行ブログ - オアフ マウイ ビッグアイランド グルメ ショッピング アクティビティ いろんな情報あります! 毎週 水・土 更新中  

動物園じゃないです。 カラカウア大通り。 金男に銀男、新聞男、風船男... ドラムにバイオリン、サックス... 大通りには夜な夜な楽しげなパフォーマーさん達が 集まっていますね。 そんな中で、うちの子供のお気に入りがパンダです。 毎晩、食事の帰りに「今日はパンダい ...

さて、ガイド本でいろいろ調べはするのですが、 その情報をどうするか? 欲しい情報はいろんな 本に分散しています。本を全部持っていくのは 邪魔なだけですよね。 うちは、小さなシステム手帳に住所や地図を写し、 お店や料理の写真のコピーを貼り付けたりして、 ネタ帳を ...

ハワイでの行動を決めるのに、ガイド本を活用しますよね。 発売されるムック本はほとんど購入しています。 単行本も気に入ったのがあれば。 日本にいる間に彼の地に想いを馳せてページをめくっています。 これらの本の情報をもとに、ネットで口コミなんかを見ながら 計画を ...

ハワイの料理ってあんまり食べたことないんです。 どうしても、ハンバーグとかパスタとか寿司とか、 慣れた味に流れちゃいます。^^; ポキとか、カルアピックくらいしか食べたことない...。 ハワイの伝統料理をちゃんと食べてみたいと思っています。 行ってみたいのは、 ...

ワードセンターにあるデイブ&バスターズ。 滞在中に何度も訪れます。 大人の買い物につき合わされる息子の息抜きの場所。w エントランスを入った階はレストランやビリヤードのある大人の スペースですが、エスカレーターで上階へあがると、子供も楽しめる ゲームセンタ ...

何度かワイキキのガンシューティングのお店にいきました。 映画の中でしか見ることができなかった、ベレッタやグロック、 デザートイーグルなどを本当に触れて撃つことができます。 実際に撃ってみると、38口径でもかなりの反動です。 44マグナム弾ともなると、肩に ...

ハワイのアンティークショップって楽しいですよね~。 太平洋の真ん中に世界の品々が流れ着いたという感じで、ホントいろんなものがあります。 ところで古いものを「アンティーク」とか「ビンテージ」とか言いますが、 境目っていったいなんだろう?思いちょっとググてみま ...

ハワイに行く目的は大きく2つと言ってもいいかも。 一つは、ロコ気分で知る人ぞ知るって感じの場所を極める。 もう一つは、非日常の王道リゾートを極める。 後者の中でも王道中の王道。ど真ん中のアクティビティ がサンセットディナークルーズなんじゃないかと思ったり。 ...

昨年モアナに滞在した時に、運良くバニアンベランダでショーが開催されました。 出演していたのは、あの有名なクムフラ フランク・ヒューイット氏! 更に、NALEOまで!!! ああ...心から癒されたひとときでした。 こんな風に、凄い人がなにげに踊っていたり、歌っていた ...

いつも、モアナサーフライダーのバニヤンベランダで アフタヌーンティーを楽しんでいます。 美味いお茶とお菓子、そしてこの場所の落ち着いた雰囲気で とても癒され、遊びすぎた疲れもとれます。 缶に入った10種類ほどの茶葉から好みを選ぶと、 その場でポットにお茶を作 ...

ワイキキビーチで遊んでいると、警笛を鳴らしながら ビーチに乗り上げてくるカタマラン。 カタマランって直訳すると双胴船ってことらしく、 1960年ごろからある由緒正しき(?)アクティビティ だそうです。 けっこういろんな船がありますよね。 オレンジ色のボディのや ...

毎回、必ず食べに行くレストラン「アランチーノ」。 こじんまりとした下町の食堂という風情で、落ち着きます。 何より、お値段も手ごろで美味しいし。 ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート1Fの 「アランチーノ・ディマーレ」のオープンテラスも 昼間からビールを飲むの ...

マウイ島のハレアカラは、有名な景勝地ですね。 私がハワイの魅力に取りつかれたのも、ここ「ハレアカラ」でした。 初めは「2001年宇宙の旅」のロケ地訪問というミーハーな気分で訪れたのですが、 荒涼とした大地を目の当たりにして、強風と戦いながらクレーターを見て ...

以前書いたHGVC(ヒルトン・グランド・バケーション・クラブ)の購入金の 支払いを、カードの限度額を一時的に引き上げて一括払いにし たのですが、その請求書(ン百万円)が届きました。 なんでカード払いか? 言うまでもなく、マイルを貯めるためです。 うちは、夫婦でそれぞれJAL ...

コナコーヒーといえば、ハワイの名産品。 やっぱりコナ100%は違いますね。 お値段も高いですが...。 我が家のお気に入りは「KONA BLUE SKY COFFEE」 普通にドリップしてもしっかりとした味でコクがあるけど後口がさわやか。 まさにブルースカイ!と ...

レイザーラモンHGぢゃないです^^; ベトナム麺のフォー。 インターナショナルマーケットプレイスの奥のフードコートにある サイゴンエクスプレスというスタンドのフォーが美味いです。 寝坊した朝の遅めの朝食にここでツルッと食べてから出かけることが 多々ありました ...

カネオヘ湾の先にサンドバーっていうビーチがあるんですね。 なんでも普段は大人の足首あたりほどの水の下で、満月の前後 10日間ほどしか水面に現れないビーチらしいです。 そのビーチへ渡って砂浜であそんだり、シュノーケルを楽しむ ツアーがあります。自然保護のため、5 ...

ハレイワへ行くのがいつも半端な時間になるので、 ちゃんとしたモノを食べたことがなかったなぁ。。。と反省。 写真にあるコーヒーギャラリーでコーヒーを飲むくらいでした。 でも、ここのコーヒー、美味いです。毎年マメ買って帰ります。 てことで、ハレイワの美味しそう ...

Hula Heavenという4枚組みのCDを買いました。 ご覧のように、キムテイラーリースの写真がジャケットです。 思わずジャケ買いしてしまいました。 スタンダードフラソング、コンテンポラリーハワイアン あわせて全部で52曲。新録音、未発表曲などなど... 正面から聴き入っ ...

連れと別行動するときなんか、携帯電話がないと困ります。 待ち合わせの時間と場所確認とか、アレ買ってきてくれない?とか。 パックツアーで行くと、無料携帯電話レンタルサービスが当然のように くっついてくるので、今まであんまり考えないで使っていたのですが、 けっこ ...

我が家はJALのマイレージをメインで貯めているので、 渡航の際のエアはいつもJALウェイズです。 10月以降、JALの関空発着が1日1便に減便されるので、 予約も取りにくくなるのかなぁ。。。ということで、 予約開始日に早々に押さえることにしました。 JALは搭乗日の330日 ...

今発売中のアロハエクスプレス81号、40ページ。 夕陽が泣いています。サンセットビーチです。 冬にワイキキで見た夕日もキレイでしたが、 ここの夕陽は真正面なんでドカンとパノラマで見えるんですね。 見てみたい。凄い色彩なんでしょうね。 しっかり写真撮ってみたいです ...

フラガールのイラストラベルは、とても懐かしい 感じがします。飲んだことないのに...。 1860年から1920年まで製造されていたソーダが 2003年に復刻されたそうで、人気になっているらしい。 ワイアルアソーダ。 パイナップル味やマンゴー味、ルートビアーなんかが ある ...

スーパーや市場は衣食住が集結する場所なので、 その土地の暮らしが垣間見れるとても楽しい場所です。雑貨好きにはまさに天国! でも...手当たり次第にパケ買い(外見に釣られて買う事)してしまい、 トランクに入らず後で泣きをみる事も...。 ハワイにはオープンマートから ...

以前、ハワイ島に行ったときに飲んだ、 コナ・ブリューイング・カンパニーの地ビールが美味かった。 青い空とお日様燦々のテラスで、釜焼きのピザとあわせて バクバクゴクゴク・ぷはー...。。 この、コナ・ブリューイングの青・赤・黄は 阪急三番街のハナダイニングでも飲め ...

シーフード、美味しいですよね。(唐突笑 アヒポケとか大好きです。 でも、私にとってシーフード一番は牡蠣です。 残念ながらまだ、ハワイで「こ、これは!?」 っていう美味い牡蠣にお目にかかれていません。 ぷっくりしていて、ジューシーで味の濃いやつ。 どこか、美味 ...

アロハシャツが好きです。 特に、ハワイ島のシグ・ゼーンのアロハがお気に入りです。 なのですが、長袖って無いんです。 オアフにもいろんなお店があるんですけど、ロングスリーブの アロハシャツってお目にかかったことがないんです。 日本で、冬でも着られるシャツが欲 ...

ヘイアウとは、西洋の文化や価値観が流れ込む以前の 古代ハワイの宗教の祭祀場のことです。 現在でも、ハワイ諸島の各島で遺跡として遺っています。 復元されたものから、時の流れにまかせた在りのままの 姿のものまで。 とても神聖な場所で、むやみに立ち入ることはできま ...

来年のハワイ行きが決まりました!! 実は、8月にヒルトン・グランド・バケーション・クラブの タイムシェアの契約が完了していたのです。 私たちが購入したのは、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジの カリアタワー1ベッドルームオーシャンビューというお部屋で、 毎年7 ...

ハワイでは車のナンバープレートに虹が描かれています。 毎日、どこかに、虹が現れると言われるぐらい虹の楽園です。 だから、ハワイの事を「Rainbow State」と呼ぶのですね。 ハワイでの楽しみはたくさんありますが、 その中でも、毎回楽しみにしているのは「虹を見る事」 ...

↑このページのトップヘ